ご予約・お問い合わせはこちら 022-354-0702

スタッフ紹介

渡邉崇之

院長・柔道整復師

渡邉 崇之(わたなべ たかゆき)

小学五年生の時、父の影響でモトクロスを始め、中学校卒業まで毎週末モトクロスのレース・練習。頭の中はモトクロス一色でした。

以後、高校ではソフトテニスに打ち込む毎日。練習量も多かったため、ケガが絶えませんでした。肘や腰を痛め、初めて接骨院へ通院するようになり、そこで出会った先生にスポーツできることの喜びと、感謝される仕事の素晴らしさに感動を覚え、高校卒業後、学校法人東北柔専 仙台接骨医療専門学校に入学と同時に、通っていた接骨院で研修を始めました。

東北柔専卒業後、柔道整復師免許を取得し、仙台市、埼玉県三郷市で修行し、多賀城市に戻り、開業準備を進めている時に、2011年3月11日東日本大震災に遭い、開業を一時断念し、2年間東京都中野区で院長として勤務。18歳から29歳まで修行をし、地元・宮城県多賀城市に開院致しました。

最近、プライベートでは、昔のモトクロス仲間と集まり「teambutterfly」というチームでモトクロスを満喫しております♪ 何分怪我が多い競技なので、バイクには乗らずに、私は専らカメラマンと身体のケアに徹しております。


品田美久

柔道整復師

品田 美久(しなだ みく)

中学・高校と運動部に所属し中学校ではソフトテニス部に入っていました。その時にはよく利き腕が腱鞘炎になっていました。高校では少林寺拳法部に入っていたので打撲や肉離れをおこしていました。 頻繁に怪我をしていました。

その時に整骨院で治療を受けていたのですが治療をしてくれた女性の柔道整復師の方を見て「こんな風に人の身体を治せたらかっこいいな」と思ったのがきっかけでした。最初は何も目標なども考えずただ就職しようと思っていたのですが整骨院で働いてみたいと思い宮城県にある専門学校を調べ赤門鍼灸柔整専門学校に入学し三年間勉強をしました。平成二十八年の三月に行われた国家試験を受験し、無事合格することが出来ました。そして四月からたかゆ整骨院で柔整師として働くことが出来ました。

地元は利府町です。趣味はアーティストの「Hilcrhyme」が好きなのでライブに参戦すること、またアニメ見たりや漫画を読むことも好きです。最近では映画も頻繁に行っています。


022-354-0702

※完全予約制となっておりますので、スムーズなご案内のためにお電話にてご予約をお願い致します

PAGE TOP